俵鋼太郎の経歴プロフィール!学歴は優秀で大学はどこ?

立憲民主党で小田原市議を務める俵鋼太郎氏。

2022年7月20日に、電車内で下半身露出をし、公然わいせつ罪で逮捕されていたことが判明しました。

市議としてあるまじき行為にネット上では、驚きの声が上がっています。

そんな俵鋼太郎氏ですが、一体どのような人物だったのか、経歴や学歴についてフォーカスしてみました。

そこで今回は、

  • 俵鋼太郎の経歴プロフィール
  • 俵鋼太郎の学歴は優秀で大学はどこ?

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

俵鋼太郎の経歴プロフィール

2022年現在、立憲民主党で小田原市議を務める俵鋼太郎氏。

7月20日に電車内で下半身露出をしてしまい、公然わいせつ罪で逮捕されていたことで注目されていますね。

そんな俵鋼太郎氏のプロフィールはこちら。

俵鋼太郎のプロフィール
  • 名前:俵鋼太郎(たわら・こうたろう)
  • 生年月日:1960年10月12日
  • 年齢:61歳(2022年7月時点)
  • 出身地:神奈川県小田原市南町
  • 役職:総務常任委員会 委員

1960年10月12日に小田原市南町に生まれ、年齢は61歳だそうです。

現在も南町に在住されているということで、地元に尽くされていたようですね。

俵鋼太郎氏の経歴は、以下の通りとなっていました。

  • 1983年:株式会社エクイオン
  • 1996年:岩本一夫デザイン事務所
  • 2005年:民主党神奈川県第17区総支部 幹事長
  • 2007年:小田原市議会議員 初当選
  • 2011年:小田原市議会議員 当選(2期目)
  • 2015年:小田原市議会議員 当選(3期目)
  • 2019年:小田原市議会議員 当選(4期目)

2007年の47歳頃に初めて小田原市議会議員に初当選。

以降、順当に当選し4期連続で小田原議員を務めていたようですね。

その他の主な経歴はこちら。

  • 平成20年 厚生文教常任委員会 副委員長
  • 平成21年 議会運営委員会 副委員長
  • 平成22年 建設経済常任委員会 副委員長
  • 平成23年 総務常任委員会 副委員長
  • 平成24年 監査委員
  • 平成25年 議会運営委員会 委員長
  • 平成27年 小田原市議会第67代 副議長

小田原市議会議員として、地元で支持されていただけに逮捕されてしまったことが残念でなりません。

スポンサーリンク

俵鋼太郎の学歴は優秀で大学はどこ?

俵鋼太郎の学歴は優秀で大学はどこ?

俵鋼太郎氏の出身大学などの学歴は以下の通りでした。

俵鋼太郎の学歴
  • 小学校:本町小学校(現三ノ丸小学校)
  • 中学校:城山中学校
  • 高校:小田原高等学校
  • 大学:明治学院大学

俵鋼太郎氏は、1973年に小田原市にある本町小学校(現三ノ丸小学校)を卒業。

続いて、1976年に小田原市立の城山中学校を卒業。

1979年に公立の小田原高等学校を卒業。

ちなみに、小田原高等学校の2022年度の偏差値は65となっていました。

その後、大学は明治学院大学に進学。

明治学院大学の偏差値は59.3でGMARCHに次ぐランクを誇る準難関大学として知られていますね。

以上、俵鋼太郎氏の経歴と学歴のまとめでした!

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次