渋谷の母娘通り魔10代少女犯人のSNSアカウントは?顔画像と名前も特定?

2022年8月20日、東京都渋谷区円山町で母親と娘の親子2人が通り魔に襲われる事件が発生しました。

報道によると犯人は、自称10代の少女で被害者とは面識がなかったそうです。

とても衝撃的なニュースですが、この10代少女の犯人はどのような人物なのでしょうか?

そこで今回は、

  • 渋谷の母娘通り魔事件・10代少女犯人のSNSアカウントは?
  • 顔画像や名前は特定されている?

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう

スポンサーリンク
目次

渋谷円山町で母娘が通り魔に襲われる事件が発生

渋谷円山町で母娘が通り魔に襲われる事件が発生

2022年8月20日、東京都渋谷区円山町の路上で50代の母親と10代の娘が刃物で襲われる事件が発生。

現場となったのは、京王井の頭線・神泉駅のすぐそばの住宅や飲食店が密集する地域でした。

この事件で、自称10代の少女が現行犯逮捕されています。

捜査関係者によると、被害にあった50代女性が少女を取り押さえたという。

現場からは3本の刃物が押収された。動機などを調べている。

現場近くにいた40代女性によると、被害女性は京王井の頭線神泉駅付近から路上に逃げてきた。救急車やパトカーがすぐに駆けつけ、刺された女性は救急車に運び込まれたという。

この40代女性は「叫び声が響いたあと、『包丁、包丁』『何でこんなことするの?』という怒鳴り声が聞こえた。刃物が落ちるような音も聞こえた」と話した。

引用:毎日新聞

幸いにも、母親と娘には命に別状はないようで、搬送された病院でいずれも意識はあるとのこと。

犯人の少女は、被害者の2人とは面識がないと供述しているようです。

また現場を目撃していた人によると、犯人の少女は靴を履いておらず靴下だけだったようです。

渋谷円山町で母娘が通り魔に襲われる事件が発生

休日を楽しむ町で起きた衝撃的な事件ですが、この通り魔犯人の少女はどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

渋谷の母娘通り魔事件・10代少女犯人のSNSアカウントは?

渋谷の母娘通り魔事件・10代少女犯人のSNSアカウントは?

渋谷の母娘通り魔事件の10代少女犯人ですが、TwitterやFacebook、インスタグラムなどのSNSアカウントはあるのでしょうか?

若い年齢層なので、SNSはやっていてもおかしくはなさそうですが…。

リサーチしてみましたが、この10代少女のSNSアカウントは今のところ特定はされていないようです。

こちらは分かり次第、情報を追記致します。

スポンサーリンク

渋谷の母娘通り魔事件・10代少女犯人の顔画像と名前は?

渋谷の母娘通り魔事件・10代少女犯人の顔画像と名前は?

渋谷の母娘通り魔事件の10代少女犯人に顔画像や名前は特定されているのでしょうか?

現状判明している犯人の情報はこちら。

  • 名前:不明
  • 生年月日:不明
  • 年齢:15歳
  • 出身地(住まい):埼玉県戸田市
  • 備考:中学3年生

ニュースの報道によると、中学3年生で年齢は15歳の少女と記載されていました。

そのため、少年法が適用されニュースなどでは顔画像などのは公開されないと思われます。

また未成年となると、刑罰も軽いものとなりそうです。

犯行時は、靴を履いていなかったということですが、出身地である埼玉県戸田市からわざわざ靴を脱いできたのでしょうか?

面識のない人をターゲットに通り魔事件を起こしてしまったこの犯人の少女ですが、今後罪を償って更生してくれることを願いたいですね。

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次