水森かおりは年齢をサバ読みしてる?身長も公式とは違っていた?

「ご当地ソングの女王」として親しまれている演歌歌手の水森かおりさん。

いつも笑顔の明るいキャラクターが魅力的ですよね!

そんな水森かおりさんですが、ネット上では年齢や身長のサバ読み説が浮上しているようです。

一体、真相はどうなのでしょうか?

そこで今回は、水森かおりさんの年齢や身長のサバ読み詐称疑惑についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

水森かおりさんの生年月日は、1973年8月31日生まれの年齢49歳です。(2023年1月現在)

年齢を感じさせないような元気さも感じさせる水森かおりさんですが、ネット上では年齢のサバ読み疑惑が浮上していました。

演歌歌手の水森かおりの年齢が 納得いきません。 恐ろしく老け顔なのか それとも、年齢詐称なんでしょうか?

みなさん、どう思われますか?

引用:Yahoo!知恵袋

水森かおりは歳のわりに老け顔だと思う

引用:Twitter

水森かおりの年齢を聞いて驚愕した。まじでか。

引用:Twitter

水森かおり、年齢不詳やわ…

引用:Twitter

水森かおりっていつもみるとおばさん

引用:Twitter

どうやら、水森かおりさんの見た目が年齢より老けていると感じている人が少なくないようですね。

もちろん、水森かおりさんは年齢を偽っているわけではありませんので、年齢のサバ読みはデマということになります!

どのくらい老けているのか、同じ年齢の女性芸能人の方を見て確認していきましょう。

宮沢りえさん(1973年4月6日生まれ、49歳)

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

篠原涼子さん(1973年8月13日、49歳)

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

松嶋菜々子(1973年10月13日、49歳)

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

いかがでしたか?

女優で芸能人をされているだけあって、皆さんとても美人ですよね。

そしてネット上では、同年代の宮沢りえさんや篠原涼子さんたちと比べて、水森かおりさんが年上に見えるという意見もでていました。

ただ、どれも主観のお話ですので、一部の人にはそう見えるというだけのようです。

水森かおりさんは角度によっては、老けて見えるときもあるかもしれませんが、同年代の一般人に比べるととてもお綺麗です!

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

シミもなく、肌もお綺麗ですよね!

水森かおりさんが見た目より年上に見られる理由として、20年以上紅白歌合戦に出場しているベテランっぷりから余計に大人っぽいイメージを持たれてしまうのではないでしょうか?

演歌歌手で活動されている方もご年配のお客さんが多いことから、どちらかというと年相応以上に大人びて見えますよね。

演歌歌手の大江裕さんも年齢詐称と言われがちな人物の一人です。(1989年11月16日生まれ、33歳)

水森かおりは年齢をサバ読みしてる?

このようなイメージからも、見た目よりも年上に感じてしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

水森かおりの身長も公式とは違っていた?

水森かおりの身長も公式とは違っていた?

水森かおりさんは、年齢の他にも身長詐称疑惑がでていました。

水森かおりさんの公表されている身長は、

153cm

となっており、低身長となっています。

しかし、普段舞台ではロングドレスを来ていますが、写真をみるとかなりの高身長に見えます。

水森かおりの身長も公式とは違っていた?
水森かおりの身長も公式とは違っていた?
水森かおりの身長も公式とは違っていた?

とても150cm代の身長には見えませんよね。

このことから、身長詐称疑惑が出ていたようでした。

しかし、水森かおりさんは実はロングドレスを着るときには

15cmのヒールを履いている

のだそうです!

そのため身長詐称ではなく、高いヒールを履いているため身長が高く見えたようです。

そうなると常にハイヒールで歌ってたようですが、すごいバランス力ですよね。

今後も、水森かおりさんの綺麗なロングドレスの着こなしを楽しみにしていきたいところです!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次