Kiyohaの舞妓さん話が嘘松の理由とは!経歴が矛盾して事実と違う?

2022年6月26日に、元舞妓であるKiyohaさんが舞妓の業界の裏事情をTwitterで暴露しました。

華やかな世界の性的搾取という衝撃的な内容に、日本のみならず世界中に拡散され注目が集まっています。

そんな中、ネット上ではKiyohaさんの告発が『ウソ(嘘松)』なのでは?という声も上がっているようです。

そこで今回は、

  • Kiyohaが舞妓の裏事情をTwitter暴露
  • Kiyohaの舞妓さん話が嘘松の理由とは
  • Kiyohaは舞妓をしていたのは事実だった

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

Kiyohaが舞妓の裏事情をTwitter暴露

Kiyohaが舞妓の裏事情をTwitter暴露

2022年6月26日に、元舞妓さんのKiyohaさんが舞妓さんの業界の裏事情をTwitter上で曝露。

KiyohaさんはTwitterで暴露した舞妓さんの裏事情には以下のようなものが語られました。

  • 16歳当時、浴びるようにお酒を飲まされ、お客との混浴を強いられた
  • 5000万円で処女を売られそうになった
  • 身八つ口から手を入れられて胸を触られた
  • 個室で裾を広げられて股を触られた

華やかに見える世界ですが、その裏では性的搾取が行われていたのだそうです。

これらが事実だとしたら、かなりの社会問題になり得そうですが真相が気になりますよね。

スポンサーリンク

Kiyohaの舞妓さん話が嘘松の理由とは

Kiyohaの舞妓さん話が嘘松の理由

一方で、Kiyohaさんの告発に対してネット上では一部で『ウソ(嘘松)ではないか?』と疑問の声が上がっているようです。

Kiyohaさんの舞妓さんの暴露話がウソと言われている理由がこちら。

Kiyohaのウソ疑惑の理由
  1. 携帯禁止なのに自撮り写真を投稿している
  2. 6年間の奉公をしていない
  3. 上京した年齢が噛み合わない
  4. 過去ツイートの経歴が噛み合わない

それでは、順に見ていきましょう。

理由①携帯禁止なのに自撮り写真を投稿している

Kiyohaさんは、告発した内容に以下のようなツイートをされていました。

舞妓さんは携帯電話を持たせられないと語っていましたが、同時にお客さんと映る画像を投稿されています。

Kiyohaの舞妓さん話が嘘松の理由

このような自撮り写真があることから、ウソ疑惑が浮上していたようですね。

一方で、Kiyohaさんのこのことについて、

  • 写真の自撮りはお客さんの携帯
  • 辞めてからデータを貰った

と弁明されていました。

そのため、これらはKiyohaさんの話と矛盾しておらず整合性が取れているようです。

理由②6年間の奉公をしていない

Kiyohaさんの暴露ツイートには、舞妓さんは6年間の奉公をしなくてはならないと書かれていました。

しかし過去ツイをみると、Kiyohaさんの経歴は以下のようになっています。

  • 1999年生まれ
  • 15歳で家をでて上京
  • 18歳で年収2千万円
  • その後年収2千万円を手放して21歳年上旦那と結婚

この経歴をみると、6年間の奉公をしているようには見えないため、ウソ疑惑がでていたようです。

しかし、Kiyohaさんは8ヶ月で脱走して辞めたと弁明されていました。

これだと辻褄は合いそうですが、以下のツイートにより

授業期間8ヶ月+舞妓さんの期間8ヶ月で合計1年4ヶ月ほどは京都にいたのでは?という意見も上がっていました。

詳細が語られていないので、真偽は分かりませんがこのことが後述する経歴の食い違いにも繋がっていたようです。

理由③上京した年齢が噛み合わない

Kiyohaさんは15歳の年齢で上京したことをコメントしていました。

そして、Kiyohaさんの過去ツイからは上京して初日に、銀座のバー『BAR納富』に通っていたことが見つかりました。

一方で、16歳のときには京都で舞妓さんとして奉公をされていたKiyohaさん。

舞妓として京都にいた時期と東京へ上京した時系列が分かりにくいことからウソ疑惑がでていようです。

理由④過去ツイートの経歴が噛み合わない

Kiyohaさんの話がウソと言われる理由に、過去ツイートの経歴が噛み合っていないことがあげられているようです。

このように経歴に疑問を抱く人も多いようです。

また、そのような批判が目についたあたりから、経歴がわかるような過去ツイをKiyohaさんが削除したことから余計にウソ疑惑が広まってしまったようですね。

過去ツイから判明したKiyohaさんの主な経歴がこちら。

  • 2014年頃15歳のときに上京
  • 2015年?16歳頃にアイドルをしていた
  • 2017年17歳のときにインターナショナルスクールに通学

Kiyohaさんの告発ツイートには、2017年の16歳の時に京都で舞妓をしていたと投稿していました。

これらの経歴から16歳ころに8ヶ月間舞妓さんをしていたというのですが、どのタイミングで京都にいたのだろうと疑惑が浮上しているようです。

また、先述から1年半年近く京都にいた可能性もあるので、ますます整合性が取れにくくなっていますね。

そもそもKiyohaさんは1999年生まれなので、2017年だと17歳〜18歳ころだと思われるので、年齢や経歴が食い違っています。

この暴露した舞妓さん当時の経歴については、Kiyohaさんは働いた時期を訂正されています。

実際には、2015年〜2016年頃だったようでそうすると、年齢は噛み合いそうではあります。

いくつか疑問点が残りますが、Kiyohaさんはのちにまとめて発表するとコメントされています。

経歴を訂正したりとすでに時系列がめちゃくちゃになっているので、分かりやすく明かしてくれると正しい情報が伝わると思われますね。

スポンサーリンク

Kiyohaは舞妓をしていたのは事実だった

暴露した舞妓さんの経歴と過去ツイで判明している経歴の時系列が整合性がとれていなかったため、暴露がウソという声が風情していたKiyohaさん。

一方で、Kiyohaさんが舞妓さんとして働いていた証拠が見つかりました。

2015年11月〜2016年4月に舞妓さんとして活動されていたのがTwitterやインスタグラムから確認できました。

先斗町の『丹美賀』のお店で、『市駒』という名前で働いていたようです。

Kiyohaは舞妓をしていたのは事実

これらのことから、Kiyohaさんは舞妓さんとして働いていたことは間違いないようです。

経歴の時系列が分かりにくいのは、真実にウソをある程度の取り入れた、もしくは単純な間違いだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次