川崎幼稚園は廃園で確定?園長と副園長の態度に呆れる声が殺到!

静岡県牧之原市にある認定こども園『川崎幼稚園』で、通っている園児の千奈ちゃん(当時3歳)が送迎バス車内に置き去りにされるという衝撃的な事件がありました。

30度を超える真夏の中で約5時間も車内に放置され、取り残された千奈ちゃんは熱射病で亡くなってしまいました。

2022年9月5日には、川崎幼稚園の記者会見が開かれましたが、ネット上では園長と副園長の態度に批判が殺到。

Twitterでは『川崎幼稚園』がトレンド入りするなど、熱上で炎上する事態にもなっていました。

このように大きな騒動となっている川崎幼稚園ですが、廃園の可能性についても注目が集まっているようです。

そこで今回は、

川崎幼稚園が廃園する可能性は?

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

園長と副園長の態度に呆れる声が殺到!

園長と副園長の態度に呆れる声が殺到!

川崎幼稚園で通園している園児・千奈ちゃんを送迎バスの車内に置き去りにして、亡くなってしまった事件。

なぜ置き去り事故が起きてしまったのか、2022年9月5日には記者会見が行われましたが、説明に応じた園長と副園長の態度に批判が殺到する事態となりました。

幼稚園のずさんな管理体制が明らかになる中、言い訳じみたどこか他人事のように語る園長や副園長。

記者会見の場では、なんと笑顔のような表情も見えることもありました。

増田園長の認知症疑惑についての詳細はこちら↓

このような園長と副園長の責任感をまるで感じない態度に、世間からは呆れや怒り心頭の声が続出しているようです。

スポンサーリンク

川崎幼稚園は廃園で確定?

川崎幼稚園は廃園で確定?

園児・千奈ちゃんを送迎バスに置き去りにした悲劇的な事故が起きてしまった川崎幼稚園。

記者会見では、普段から幼稚園の管理体制がずさんだったことや園長・副園長の責任感のなさが浮き彫りになりました。

世間の注目の的となった川崎幼稚園ですが、今後廃園の可能性はあるのでしょうか?

結論からいうと、十分廃園の可能性はあると言えそうです。

今回の園児置き去り事件について、警察は業務上過失致死の疑いで捜査していると報じられています。

捜査次第では、園長が逮捕される可能性も出てきますよね。

また、管理体制のずさんさから信頼を大きく損ね、今後川崎幼稚園に子供を預けたいという親御さんも少なくなることが予想されます。

さらに園長は、記者会見の場で『廃園』についても以下のようにコメント。

  • 『未熟だけど皆様の力を借りて良い園を作っていきたい』
  • 『廃園になるかもしれないね』

笑顔かつ冗談のようなニュアンスで、『廃園』の可能性を発言したことで、世間からはドン引きの声が多く上がっていました。

千奈ちゃんの命が亡くなってしまったのにも関わらず、その責任の重さも感じさせない園長の態度はとても理解がし難いですね。

このようなこともあり、世間からは川崎幼稚園の廃園を望む声も多く上がっていました。

この批判の声を覆して、幼稚園の経営を続けるのは至難の技のように思えます。

今後の川崎幼稚園がどのようになるのか、経過を見守っていきたいところですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次