神谷ゆりの経歴・出身大学の学歴まとめ!気象予報士で元お天気キャスター!

気象予報士で元お天気キャスターの神谷ゆりさん。

明るい笑顔が印象的で素敵なお天気お姉さんというイメージですが、どのような経歴や学歴なのでしょうか?

そこで今回は、

  • 神谷ゆりの経歴
  • 神谷ゆりの出身大学の学歴

というテーマでご紹介していきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

神谷ゆりの経歴

神谷ゆりの顔画像

気象予報士で元お天気キャスターとして活躍していた神谷ゆりさん。

  • 名前:神谷ゆり
  • 生年月日:1987年2月21日
  • 年齢:35歳(2022年6月現在)
  • 出身地:京都市

笑顔が素敵なお天気お姉さんというイメージがありますが、どのような経歴があるのでしょうか?

今回は、神谷ゆりさんの経歴をまとめてみました!

神谷ゆりの経歴
  • 2009年3月大学卒業後、京セラ株式会社に勤務。
  • 2011年 気象予報士登録(翌2012年京セラ退社)
  • 2013年 NHK長野放送局において気象キャスターとして、「イブニング信州」「ひるとく」ラジオなどに出演。
  • 2014年 防災士登録
  • 2015年3月 NHK長野を卒業し、地元関西に戻り結婚
  • 2016年4月 奈良テレビ「ゆうドキッ!」の気象キャスターを務める。数か月出演ののち、第一子妊娠により降板
  • 2019年 テレビ大阪『やさしいニュース』のお天気コーナーを務める
  • 2021年 第二子を出産
  • 2022年3月16日 日本維新の会が同年7月執行予定の第26回参議院議員通常選挙比例区に神谷を擁立すると発表

2011年に気象予報士になった神谷ゆりさん。

2013年には『イブニング信州』『ひるとく』などのラジオに出演。

2014年には防災士に登録されました。

神谷ゆりの顔画像

防災士登録のきっかけは、信州で気象予報士として過ごす中で多くの自然災害を目の当たりにしたことがきっかけだそうですよ。

2015年には、地元の関西に帰省し結婚。

神谷ゆりさんの結婚した旦那についての詳細はこちら↓

2016年には奈良テレビ『ゆうドキッ!』の気象キャスターを務めるも第一子出産により降板。

2019年に復帰後、テレビ大阪『やさしいニュース』のお天気コーナーを務め、2021年第二子出産。

神谷ゆりの顔画像

これまで、お天気お姉さんとして活動していた神谷ゆりさんですが、2022年3月には日本維新の会より公認を受け、参議院全国比例区支部長に就任。

お天気お姉さんから政界の道で活動することを目指されたようですね!

スポンサーリンク

神谷ゆりの出身大学の学歴

神谷ゆりの顔画像

お天気お姉さんから一転、政治家として活動することになった神谷ゆりさん。

出身大学などの学歴が気になりますよね。

そんな神谷ゆりさんの学歴をまとめてみたものがこちら。

神谷ゆりの学歴
  • 小学校:ノートルダム学院小学校
  • 中学〜高校:ノートルダム女学院中学高等学校
  • 大学:関西学院大学文学部

神谷ゆりさんが通っていた学校の詳細を順に見ていきましょう。

ノートルダム学院小学校

ノートルダム学院小学校
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる