香川照之は今後どうなる?活動休止や降板で違約金が億超えか!?

『半沢直樹』や『六本木クラス』など数々のドラマや映画に出演されている大御所俳優の香川照之さん。

2022年8月に香川照之さんによるホステスの性加害を週刊誌が報じましたが、その報道を香川照之さんの所属事務所が認めるコメントを発表しました。

衝撃の事実に世間に波紋が広がっていますが、香川照之さんの今後の活動はどのようになるのでしょうか?

そこで今回は、

香川照之さんの今後はどうなる?活動休止や降板の可能性は?

違約金は億超えか!?

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

香川照之のセクハラ不祥事

香川照之のセクハラ不祥事

2022年8月24日の週刊誌『週刊デイリー』で、過去にホステスに対してセクハラをしていたことが報じられた香川照之さん。

被害にあったホステスの詳細についてはこちら↓

報じられた内容によると、2019年7月に銀座のクラブでホステスに対して

  • 胸部を触る
  • キスをする

といった性加害を行い、被害女性はPTSDになってしまったそうです。

被害女性は、2020年5月にクラブのママに対して損害賠償の請求訴訟を起こしたものの、その後訴訟は取り下げていました。

実際にあった訴状には、以下のように記載されていたとのこと。

〈訴外香川の隣にいた子が席を外したため、その席に原告が移動したところ、突然、訴外香川は、原告の服の中に手を入れ、ブラジャーを剝ぎ取った。剥ぎ取られたブラジャーは、被告及び同行の客3名に次々と渡され、全員がその匂いを嗅ぎ、いろいろと卑猥なことを申し述べた〉

〈そして、訴外香川は、原告にキスし、服の中に手を入れ、原告の乳房を直になでまわしたり揉んだりして弄(もてあそ)んだ〉

引用:デイリー新潮

これらは、クラブの個室内で行われた出来事だそうです。

香川照之さんは、来店当初はそれほど酔っていなかったものの、徐々に様子がおかしくなっていったそうですね。

 その場に居合わせたほかのホステスにも話を聞いてみたところ、香川は来店当初それほど酔っておらず、陽気に盛り上げ役に徹していたという。

しかし、徐々に様子がおかしくなり、ホステスのドレスに手を突っ込んでわきを触り、匂いを嗅ぐなどの行為に及んだ。

そして、極め付きが美麗さんをターゲットにしたセクハラだったという。

引用:デイリー新潮

この一連の報道に対して事実かどうか疑問視されていましたが、所属事務所が事実だったというコメントを公表しました。

 俳優・香川照之(56)の所属事務所は25日、一部週刊誌で報じられた香川の“性加害疑惑”報道について、謝罪とともに「本人の至らなさで当該女性に不快の念を与えてしまったことは事実です」とコメントを発表した。

引用:ORICON NEWS

※2022年9月1日追記

一連の性加害について、週刊誌から続報がでました。

ホステスへの性加害が行われた同日に、ホステスのママの髪を掴むという行為が週刊誌『週刊新潮』から報じられました。

ホステスの髪を掴む衝撃的な写真の詳細はこちら↓

さらに、TBSドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』の懇親会の場で、女性スタッフの頭部を殴打したことを週刊誌『文春オンライン』が報じました。

この取材に対しては、香川照之さんの所属事務所は、

「撮影現場等で、本人がスタッフ等に対して暴力等を振るっているとの認識はございません」

引用:女性自身

と回答されていました。

次々に報じられる香川照之さんのスキャンダルに対して、今後の活動はどうなっていくのでしょうか?

スポンサーリンク

香川照之は今後どうなる?活動休止や降板の可能性は?

香川照之は今後どうなる?活動休止や降板の可能性は?

過去にホステスに対して性加害をしたという報道が事実と認めた香川照之さん。

現在香川照之さんが出演しているのは、

  • ドラマ『六本木クラス』
  • TBS情報番組『THE TIME,』のMC
  • NHKEテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!』
  • 『TOYOTA』『KINCHO』『アリナミン』『おとなの自動車保険』『サントリービール』などの大企業のCM

があります。

さらに、2022年11月には香川照之さん主演の長編映画『宮松と山下』が控えています。

これらのテレビやドラマ・映画から降板するのか、また今後は活動休止になるのか気になるところですよね。

※2022年9月1日追記

2022年9月1日、トヨタ自動車が年内の契約満了をもって香川照之さんとの契約を更新しない方針であることを発表しました。

 トヨタ自動車は「示談が済んでいると聞いているが、されたことは事実。世間の皆様の反応を見ても全く理解されることではない。いろいろなことを考えて決めた」と説明しているという。

引用:FLASH

さらに、アリナミン製薬とセゾン自動車火災保険も契約終了したと発表。

残るCM契約は、

  • サントリー
  • KINCHO

の2社だそうですが、こちらも契約については検討中とコメントされているそうです。

テレビ出演については、『THE TIME』の降板が決定。

NHKEテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!』について、今後の放送は以下のようにコメントされていました。

 また、「昆虫-」の今後の放送について、担当者は「現時点で、今後、放送が決まっているものはありません。これまでの放送は終わっています。再放送の予定もありません」と話し、「降板か」との問いには「番組自体、放送が終わっております。今後決まっているものはございません」とのコメントを繰り返した。

引用:デイリー

番組自体放送が終わっており、今後放送・再放送の予定もないとのこと。

後追い報道が続き世間からの批判も強まったことで、続々と降板や契約終了が続いている香川照之さんですが、さらに今後のテレビ局への出演の可能性も危ぶまれているようです。

「テレビ局としては、番組にも各社スポンサーがいるわけで、『“トヨタが降ろすような人物” を起用しないでくれ』と言われてしまえばそれまで。実質的に活動自粛となるのではないでしょうか」(芸能記者)

引用:FLASH

トヨタがスポンサーを降りたことにより、信用が相当落ちているようですね。

もしかしたら、実質的な活動自粛になる可能性もありえなくはないそうです。

これまでテレビで見ない日はないというほど、活躍されていた香川照之さん。

今後の活動がどのようになるのか、目が離せませんね。

スポンサーリンク

香川照之の違約金は億超え!?

香川照之の違約金は億超え?

香川照之さんは現在、多くの大企業のCMをしており、出演中のドラマや公開を控えている映画、テレビにもレギュラー出演しています。

この状態で降板が続くと、違約金が発生しその額は億超えとも言われているようです。

これまで、不祥事を起こして巨額の違約金を払った芸能人たちを例に見てみましょう。

過去の芸能人の違約金額はこちら

  • 伊藤健太郎:約7億9000万円
  • 東出昌大:約3億円
  • 渡部建:約1億円
  • 小出恵介:約5億円

違約金の中でも大きいのがCM枠の保証だそうで、東出昌大さんのケースではスポンサー1社につきCM枠3000万円分となっていたようです。

一方で、香川照之さんのCM年間契約金は約6000万円

一部報道では、違約金は最大8億円ともいわれていました。

 現時点でCM契約6社中4社に〝切られた〟香川。一部では違約金は最大「8億円」と報じられたが、現状はそこまでの金額にはならなそうだ。代理店関係者が解説する。

 サントリーもちょうど次のプロモーション計画時期だったようで「香川さんにしてみれば命拾いしたカタチ。プロモーションが始まってからだとシャレにならなかった」(同)という。

引用:東スポweb

ただ、サントリーのプロモーション計画時期だったこともあり、そこまでの金額にはならないと推測されているようです。

香川照之さん主演の映画公開も中止になった場合には、ますます違約金の額が増えそうですが、続報を注目していきたいところですね!

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次