古谷一行と浅井理恵の関係!不倫しても世間から絶賛の声が上がった理由とは?

ドラマ「横溝正史シリーズ」の金田一耕助役などで知られる俳優の古谷一行さん。

お茶の間でも人気の古谷一行さんでしたが、かつては浅井理恵さんとの関係でスキャンダルを起こしていたこともありました。

しかしなぜか当時、古谷一行さんに対して世間からは絶賛の声が上がっていたのだとか。

一体どのような理由があったのでしょうか?

そこで今回は、

  • 古谷一行と浅井理恵の関係とは?
  • 不倫しても世間から絶賛の声が上がった理由とはなぜ?

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

古谷一行と浅井理恵の関係とは?

古谷一行と浅井理恵の関係とは?

ドラマ「横溝正史シリーズ」の金田一耕助役などで知られる俳優の古谷一行さん。

2022年8月23日に亡くなっていたという訃報があり、悲しみの声も広がっていますね。

古谷一行さんの死因についての詳細はこちら↓

数々のドラマや映画に出演し、長くお茶の間から愛されていた古谷一行さんですが、過去にはセクシー女優の浅井理恵さんとの不倫関係にありました。

当時の浅井理恵さんの顔画像がこちら。

古谷一行と浅井理恵の関係とは?
  • 名前:浅井理恵(あさい・りえ)
  • 生年月日:1970年10月5日
  • 年齢:51歳(2022年9月時点)
  • 出身地:埼玉県
  • 職業:元セクシー女優、現在は引退

古谷一行さんと浅井理恵さんの不倫が報じられたのは1992年のこと。

不倫のきっかけとなったのは、古谷一行さんの代表作であるドラマ『土曜ワイド劇場 混浴露天風呂連続殺人シリーズ』での共演でした。

古谷一行と浅井理恵の関係とは?

このドラマはタイトル通り、入欲シーンも売りのドラマでもあり、時にはプロのセクシー女優が起用されていたのだそうです。

そして、そこでセクシー女優である浅井理恵さんと共演したことがきっかけで、不倫をしてしまったそうですね。

その後、浅井理恵さんから古谷一行さんとの不倫を暴露されたことで、スキャンダルが発覚となりました。

スポンサーリンク

古谷一行は不倫しても世間から絶賛の声が上がった理由とは?【なんで?】

古谷一行は不倫しても世間から絶賛の声が上がった理由とは?【なんで?】

1992年にセクシー女優の浅井理恵さんとの不倫が報じられた古谷一行さん。

しかし、当時不倫のスキャンダルが報じられたにもかかわらず、世間からの評価や評判は上がったのだそうです。

一体、その理由とは何だったのでしょうか?

実は、不倫を暴露された古谷一行さんは取材陣に囲まれた際に、

『はい、やりました』

とコメント。

あっさりと不倫をしたことを事実だと認めました。

あまりの潔しさにマスコミも拍子抜けし、それ以上突っ込むことができずに退散。

この不倫をすぐに認めた古谷一行さんの対応に株が上がり、世間からは評価が上がっていたようですね。

そして一方で、不倫を暴露した浅井理恵さんは有料の記者会見を開く予定でしたが、有料ということもありマスコミからは総スカンを喰らっていたのだそうです。

このことで金銭目当てに不倫を暴露したと言われ、逆に浅井理恵さんの印象は下がってしまったようですね。

また、古谷一行さんの対応が大きな要因だと思いますが、当時は不倫に対してある程度仕方がないという社会の雰囲気もありました。

そのため、過激なバッシングされることはなかったのかもしれませんね。

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次