【顔画像】福島進一(坂口杏里旦那)の年収はいくら!おなべは本当?

元タレントの坂口杏里さんが2022年6月8日に、結婚したことをインスタグラムで発表しました!

お相手は格闘家の福島進一さんだそうですが、顔画像や年収はいくらなのでしょうか?

また、おなべとも噂されていますが本当なのでしょうか?

そこで今回は、

  • 【顔画像】福島進一と坂口杏里に結婚報道
  • 福島進一(坂口杏里旦那)のおなべは本当?
  • 福島進一(坂口杏里旦那)の年収はいくら?

というテーマでご紹介していきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

【顔画像】福島進一と坂口杏里に結婚報道

2022年6月8日に、元タレントの坂口杏里さんが結婚したことが発覚しました。

お相手は格闘家の福島進一さんという方。

福島進一さんの顔画像はこちら⬇

坂口杏里の旦那・福島進一顔画像
坂口杏里の旦那・福島進一顔画像
坂口杏里の旦那・福島進一顔画像
福島進一のプロフィール
  • 名前:福島進一
  • 生年月日:1990年
  • 年齢:31歳(2022年6月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:165cm
  • 国籍:日本人の父とアメリカとフィリピンの母の元誕生
  • 職業:BAR『はいから』店長、格闘家

坂口杏里さんの結婚した旦那である福島進一さんはとてもかっこいい男性のようですね!

馴れ初めとしては、福島進一さんが経営するBAR『はいから』に坂口杏里さんがお客として2回訪れて気が合ったそうです。

そこで、坂口杏里さんがお店の手伝いをするようになり親密になっていったのだとか。

とても素敵な出会いですね!

一方で、福島進一さんにはおなべという噂もありますが本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

福島進一(坂口杏里旦那)のおなべは本当?

坂口杏里の旦那・福島進一顔画像

インスタグラムで福島進一さんと結婚したことを発表した坂口杏里さん。

インスタのコメントには、

おなべだけど、そんなの関係なく愛した人です!

と書かれています。

また別の投稿には、

「彼は一般人のおなべです!そこに私は偏見もなくとにかく愛してくれる大切な方です!」

ともコメント。

おなべとは:職業上、男装して男性のように振る舞う女性水商売従事者や、女性同性愛者のうち男性的な出で立ちで男性的に振る舞う人に対する呼称。

実は、福島進一さんは戸籍変更済のトランスジェンダーである元女性の方でした。

福島進一の幼少期

出生名は『美沙子』で、20歳のときに『進一』と改名されました。

子供の頃から、自分のことを男と認識されていたようです。

19歳の時にホルモン注射の治療を始め、25歳の時に適合手術を行っているそうですね。

結婚歴があるようですが、当時のお相手の女性からはトランスジェンダーへの理解が薄く家族にも明かさないというスタンスだったようです。

その違和感が積り結婚期間2年半年ほどで離婚となり、バツイチになっていたのとこと。

2022年現在は、格闘家『進一』としてホスト格闘技イベント『宴』に出演し活動しています。

出ている選手は現役のホストたちだそうですが、熱い戦いが繰り広げられていてカッコいいですね!

ちなみに、格闘家として活動したのは2021年3月に友達のホストに誘われたことがきっかけだそうです。

宴に出演していることについて、福島進一さんは坂口杏里さんに

「何かあったら守れるじゃん、あんたのこと」

引用:デイリー

ともコメントしていたようです。

福島進一さんが坂口杏里さんのことを大切に思っていることが伝わりますね!

スポンサーリンク

福島進一(坂口杏里旦那)の年収はいくら?

坂口杏里の旦那・福島進一顔画像

坂口杏里さんの結婚した旦那である福島進一さん。

一体、年収はいくらくらいなのでしょうか?

現在、BAR『はいから』を経営するかたわら格闘技イベント『宴』に出演する福島進一さん。

BAR『はいから』の詳細
  • 店名:新宿歌舞伎町BARはいから(HAIKARA)
  • 住所:新宿区歌舞伎町1-3-15カテリーナビル4F
  • 営業時間:1部24:00-6:00、2部7:30-16:00、3部17:30-23:00

ほぼ24時間営業のようですね。

リサーチしてみると、BAR『はいから』は2021年8月のツイートで結成1周年であることが分かりました。

ということは、2020年8月頃から運営されているのでしょうか?

こちらのお店がどのくらい繁盛されているのか分からないので、なんとも言えませんが歌舞伎町でのほぼ24時間営業のBARとのことなのでそれなりに収入は良いのでは?と推測します。

一般的にバー経営者の平均年収は200〜300万円だそうですが、経営者の手腕次第では年収はもっと稼げるそうです。

立地が歌舞伎町ということからも客足は良いと想定できますよね。

詳しい想定はできませんが、BAR『はいから』の経営と格闘技イベント『宴』への出演料を考えると年収500万円くらいは稼いでいるのではないかと推測します。

こちらはあくまで憶測なので参考程度に見てくださいね!

今回、坂口杏里さんとご結婚されたことでさらにBAR『はいから』へもお客さんが訪れるのではないでしょうか?

福島進一さんに興味がある方は、BAR『はいから』に行ってみてもいいかもしれませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる