香港の水上レストランの沈没理由は意図的でわざと?赤字経営で閉店が関係していた?

2022年6月20日に、香港の観光名所だった水上レストラン『珍宝王国(ジャンボ・キングダム)』が南シナ海で沈没していたことを運営会社が発表しました。

多くの映画に登場するほど有名な観光地であった水上レストランの沈没理由はなぜなのか気になりますよね。

ネット上では、意図的やわざとという声も上がっていますが真相はどうなのでしょうか?

そこで今回は、

  • 香港の水上レストランの沈没報道
  • 香港の水上レストランの沈没理由は意図的でわざと?
  • 香港の水上レストランの沈没にネットの反応は?

というテーマでご紹介していきたいと思います!

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

香港の水上レストランの沈没報道

香港の水上レストラン

2022年6月20日に、有名な観光名所である香港の水上レストラン『珍宝王国(ジャンボ・キングダム)』が南シナ海で沈没していたことを運営会社が発表しました。

報道によると、6月14日に『珍宝王国』は長年停泊してた香港仔港から、非公開の場所に曳航(えいこう)されていたところに、何かしら困難な状況になり転覆して沈没したとのことです。

曳航とは:海上で自力で動くことができない船をロープを使って引っ張り、目的地まで持っていくこと

曳航されている水上レストラン『珍宝王国』の実際の画像がこちら

沈没してしまった場所は、南シナ海の南沙諸島近くでした。

幸いにも、乗務員にけが人はいなかったようです。

また、引き上げ作業をするにも水深1000メートル以上で非常に困難とも言われています。

運営会社からは以下のような説明も出ていました。

香港仔港から曳航される前に、船舶技師が安全性を点検し、「必要な許可」はすべて得ていたと、会社は説明した。移動後は非公開の場所で待機し、新しい運営会社を待つ予定だった。

引用:BBCNEWS

果たして、水上レストランの沈没理由は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

香港の水上レストランの沈没理由は意図的でわざと?

香港水上レストラン『珍宝王国』の沈没理由について、ネット上では意図的でわざとではないか?という意見が多く上がっていました。

何という最後だ。わざとやったんじゃないかと勘繰ってしまう。香港は悲しみの街になったな

引用:Twitter

わざと沈めたんだよね?なんだか茶番w

引用:Twitter

絶対わざと沈没させただろ… 1000mも下だとダイビングで見ることも出来ないし船内のゴミもそのままにされてそうだから迷惑だわ

引用:Twitter

その理由には以下のようなものがあります。

香港水上レストラン沈没が意図的な理由
  1. 赤字経営で閉店間近だったから
  2. 曳航先が明かされないこと

理由①赤字経営で閉店間近だったから

沈没が意図的だった理由に、香港水上レストラン『珍宝王国』が赤字経営続きだったことが挙げられます。

かつての観光名所は、2020年3月に新型コロナウイルスの感染拡大を受けて営業を中止し、赤字続きだったといいます。

さらに所有会社の『新濠国際発展』によると、2013年からすでに赤字経営だったそうで閉店間近だったのだとか。

このため、この沈没には以下のような疑惑が浮上しているようです。

  • 解体費用や廃棄費用を浮かすため
  • 保険金を受け取るため

解体費用や廃棄費用は実際、巨額の金額になりそうですし赤字経営だったとしたらかなり費用の捻出が難しいですよね。

そのようなことから、これらの疑惑がでているようです。

理由②曳航先が明かされないこと

また、沈没が意図的と言われている理由に、曳航先が非公開とされ明かされていないことが挙げられていました。

非公開の場所へ曳航中…ってまさかとは思うが棄てたのでは?(´-ω-`)

引用:Twitter

香港の水上レストランが南シナ海で沈没した件だけれども、これ解体費用はかからないし、保険に入っていれば保険金も手に入るわけだから、調査する必要があると思う。買取先が非公開なのも怪しいよね。

引用:Twitter

ほんこんは行った事ないけど、それでも知ってるレベルのこれ… しかし非公開の情報が多すぎて、なんだかわろてしまう

引用:Twitter

そんな都合よく非公開の場所に行く途中で水深1,000m以上のところで沈むわけないよな 維持も処分も大変だから沈めたんでしょ

引用:Twitter

なぜ曳航先が非公開とされているのかは不明ですが、謎が多すぎてこのような疑惑がでてしまうようですね。

実際の香港水上レストラン『珍宝王国』が沈没してしまった理由は明確にされていませんが、いつか明らかにされることを願いたいですね。

スポンサーリンク

香港の水上レストランの沈没にネットの反応は?

無理のある沈没理由に思える。航海する役目が何十年も無かった老朽化した船、それがまともに動くとは思わない。更に莫大な修繕費がかかるであろうに引き継ぐ機関があるとも思えない。

解体費用を浮かすため?保険金を受け取るためなのか? 普通に解体すれば、部分的には骨董的価値があったり、資源としての活用も可能だったとも思えるので売却も可能だったと思える。見られたくない何かがあったのだろうか?

引用:Yahoo!ニュースコメント

何度か接待で連れて行かれたが、観光地化されてあまり美味しくなかった。 現地の友人には「不味かったでしょう、高いのに不味いから香港人はまず行かない」と同情された記憶があります。

まさにその通りの内容でした。 赤字経営が続いていたのも納得だし、保険金目当てで沈めたのでは?という推測も有り得るとは思います。

引用:Yahoo!ニュースコメント

このレストランの閉店の報道と曳航されていく様子の報道を見たが、非公開の場所でどうするつもりだったのだろうか。まさか、沈没は計算のうちに入っていたのだろうか。

沈没の原因が気象状況が悪かったことが原因であると、ある問題で香港に対して関心を寄せてほしいと訴えていたある活動家の言う通りに毎日のように見ているネットで同時配信されている現地の大手民放のニュース番組で報じられている。

計算だったかどうか定かではないが、これからは海底の生物たちの楽園として使われることになるのだろうか。

引用:Yahoo!ニュースコメント

こないだ閉鎖が残念と言っていたばかりなのに…。 ただ、やはり「南沙諸島近く」という事もあって疑問が残りますね。

香港からだとベトナムはもちろん、タイやシンガポール、マレーシア本土、インドネシアあたりに行く際には通らないような場所。 マレーシアのボルネオ島部分が目的地なら別ですが…。

また、形状からして明らかに外洋を航行するようにはできていないでしょう。 2m程度の波でも1階部分が浸水するのではないかと思います。 外洋航海用に改造している時間も無かったし。

これは運航会社の意図的なものと疑われても仕方ないかも。 さらに言えば、「調査の為」と称して中国の艦船があのあたりを調査する(フリをする)事も可能になりますしね。 ちょっと色々怪しさを感じる一件だと思います。

引用:Yahoo!ニュースコメント
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる