ハシモトホームのパワハラ課長・前田一行の特定がウソである理由!

青森県八戸市に本社を構える住宅建築会社の『ハシモトホーム』。

2022年6月20日に、青森支店に勤務していた40代の男性社員が上司のパワハラを苦に自殺したとして遺族の方が会社に損害賠償を求める訴えを起こしました。

このパワハラを行ったと見られる課長についてネット上では特定する動きが見られ、一部では『前田一行』さんの名前が浮上。

しかし、前田一行さんはデマである可能性が高いようです。

そこで今回は、

  • ハシモトホームのパワハラ報道とは?
  • ハシモトホームのパワハラ課長に前田一行の名前がSNSで拡散
  • ハシモトホームのパワハラ課長が前田一行の特定がウソである理由

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

ハシモトホームのパワハラ報道とは?

https://twitter.com/ddk121_ygm/status/1539181906474180608?s=20&t=7F_w6Znp8Yu9nSHx57KNiA

青森県八戸市に本社を構える住宅メーカー『ハシモトホーム』。

2022年6月20日に、上司のパワハラが原因として自殺された40代の男性社員の遺族が会社に損害賠償を求めるため、青森地裁に提訴されました。

報道によると、パワハラ被害を受けた男性は2018年1月の新年会で課長が作ったとされる『症状』と題された書面を渡されています。

実際に渡された書面がこちら⬇

「症状」

第三位 〇〇殿

貴方は、今まで大した成績を残さず、あーあって感じでしたが、

ここ細菌は、前職の事務職で大成功した職歴を活かし、

現在でも変わらず事務的営業を貫き、悪気はないがお客様にも機械的な対応にも関わらず、

見事おったまげーの三位です。

陰で努力し、あまり頑張ってない様に見えて、やはり頑張ってない様ですが、機械的営業スタイルを今年も貫き、

永野みたいな一発屋にならない様に日々努力して下さい。

平成三十年一月二十三日ハシモトホーム〇〇の会長〇〇

かなり酷い内容が記載されていますね。

このような書面をもらうとなると、どんな方でも精神的にダメージを負ってしまうのではないでしょうか。

さらに、上司から暴言のショートメールを受け取っていたようです。

上司から「おまえはバカ」とのショートメッセージを受け取るなどした男性は翌2月、重度のうつ病を発症し自殺した。

引用:サンスポ

ハシモトホームの代表取締役社長・橋本吉徳社長は書面を渡したことを認めた上で、以下のように説明されているそうです。

「毎年の懇親会で、表彰の一環として渡していたもの。行き過ぎた表現だったかもしれないが、他の人にも渡していたので、亡くなった男性の不調の原因になったか疑問に思う」

引用:サンスポ

このコメントをみると、社長もこの書面の内容にあまり疑問を抱かなかったように受け取れますね。

橋本吉徳社長の経歴・プロフィールはこちら↓

下手すると、日常的にこのような行為が見過ごされていた可能性も考えられそうですが、どうなのでしょうか?

他の方にも渡されていたという書面も気になるところです。

スポンサーリンク

ハシモトホームのパワハラ課長に前田一行の名前がSNSで拡散

このハシモトホームのパワハラをした課長について、ネット上では特定する動きがでていました。

そのような中一部では、社員の『前田一行』という名前の人物が浮上し、SNSで拡散されていました。

ハシモトホームの前田一行

ハシモトホームのパワハラの名前は前田一行?ていう人らしい。侮辱賞状作ったろ、自殺した社員の営業中には迷惑メール送りまくっていたらしい。口コミまとめてあったけど評価ひどすぎるw

引用:Twitter

ハシモトホーム 前田思い知れ!

引用:Twitter

課長は前田一行だそうです

引用:Twitter

リサーチしてみたところ、ネット匿名掲示板『5ch』のなんJで疑惑の目が向いていたようです。

とりあえずこいつでええか?ツイッターいきなり消したし

引用:5ch

報道が出てからTwitterアカウントを消したことが理由で課長疑惑がでていたようですね。

果たして、真相はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

ハシモトホームのパワハラ課長の前田一行の特定がウソである理由

ハシモトホームのパワハラをした課長が『前田一行』さんという名前の人物が浮上していますが、結論から言うとウソ・デマだったと思われます。

課長が前田一行さんでない理由がこちら⬇

パワハラ課長が前田一行ではない理由

前田一行さんは、営業課ではなく住宅販売課の課長であるため

パワハラ被害にあった男性はハシモトホームの青森支店に勤務していたこと、また先述した「症状」から営業課であることが分かります。

そのため、上司である課長は2018年当時は、

ハシモトホーム・青森支店の営業課

に所属していたと思われます。

一方で、前田一行さんのスタッフ紹介欄には、以下のような記載がされています。

Qハシモトホームに入社する際、決め手になったのは?

ハシモトホームの東北での圧倒的なネームバリューに惹かれたこと。

また、現在同じ職場で働く清藤課長と直接お話したことで、「この会社で働いてみたい」と思ったことが、最大の決め手となりました。

このため、前田一行さんは弘前支店の住宅販売課の社員と思われ、この問題に何ら関わりのない人物であると言えそうです。

パワハラを行った課長が何らかの形で、遺族へ謝罪されることを願いたいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次