杏のフランス移住の本当の理由5選!元旦那の東出昌大が関係していた!

2022年8月28日、女優でモデルの杏さんが自身のYouTubeチャンネルでフランスに移住することを発表しました。

子供と犬を連れてフランスに拠点を作りつつ、日本へ行き来しながら女優活動をされるそうです。

そこで気になるのが杏さんがフランスへ移住する理由ですが、一体なぜなのでしょうか?

そこで今回は、

杏さんのフランス移住はなぜ?本当の理由5選!

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

杏のフランス移住はなぜ?

杏のフランス移住はなぜ?

2022年8月28日に、自身のYouTubeチャンネルを更新し、フランスへ移住することを発表した女優の杏さん。

杏のフランス移住はなぜ?

動画では、初登場となる渡部建さんと一緒に料理を作っていましたが、休憩の合間にフランス移住の話をコメントされていました。

杏さんいわく、

子供3人と愛犬と杏さん

でともにフランスへ移住して拠点を移し、2つの家を持つことにするそうです。

そして、所属事務所に入ったまま日本とフランスを行き来しながら女優活動を続けるとのこと。

かなり大変そうに思いますが、努力家の杏さんなら乗り越えられそうですね!

そこで気になってくるのが、杏さんがフランスへ移住する理由ですが、一体なぜなのでしょうか?

スポンサーリンク

杏のフランス移住の本当の理由5選

杏のフランス移住の本当の理由5選

杏さんがフランスを拠点に移住する理由のは何なのか、まとめてみました。

  1. 元旦那の東出昌大に子供を合わせたくないから
  2. マスコミに追われないようにするため
  3. 子供の入学のタイミング
  4. フランスへの移住が夢
  5. 母親と絶縁状態の関係性

それでは、順に見ていきましょう。

理由①元旦那の東出昌大に子供を合わせたくないから

杏のフランス移住の本当の理由

杏さんがフランスへ移住する理由に、元旦那の東出昌大さんが関係しているという可能性を週刊誌『デイリー新潮』が上げていました。

東出昌大さんといえば、2020年に女優の唐田えりかさんとの不倫が発覚し離婚した後、信用を無くし多くの仕事を失っています。

2021年には、やっと主演の映画に抜擢されるも、

コロナ禍真っ最中である2021年10月に、ロケ先のホテルに新しい恋人を呼び寄せる

という業界のタブーを破ったことが報じられ、2022年2月には所属事務所を解雇されました。

このような東出昌大さんですが、現在も子供たちとは月1回は会っているようです。

しかし、杏さんはできれば子供たちを合わせたくないのではないかという推測がされているようでした。

というのも、子供たちが元旦那のことでいじめに遭うのではと危惧している可能性があるそうです。

「杏はいま、子供たちを月に1回くらい東出に会わせているようですが、できれば会わせたくないというのが彼女の本心です。それに子供が小学校に入学すれば、父親のことでからかわれる危険性があり、そのことを杏は気にしています。東出が再婚したりすれば、かならず過去がぶり返されますからね」

引用:デイリー新潮

これだけ世間に悪評を流している東出昌大さんですから、杏さんとしても離婚しているとはいえ子供たちへの影響を心配していることは充分に考えられますね。

また、日本にいるとどうしても東出昌大さんの話が耳に入るため、そのようなことからも子供たち遠ざけたかったと言われているようです。

「日本にいると、どうしても東出さんの話が耳に入ってきてしまうので、物心がつく前に子どもたちを雑音が入る場所から遠ざけたいのでしょう。パリには友人もいるそうですし、今はリモートで行える仕事も多い。開設したYouTubeでも情報を発信できるので、杏さんの知名度と好感度があれば、生活の基盤を海外に置き、年に1回のペースで日本で作品を撮る……といったような活動スタイルも可能だと思います」

引用:週刊女性PRIME

理由②マスコミに追われないようにするため

続いて、フランス移住理由に日本のマスコミに追われないようにするためということがあげられます。

東出昌大さんとの離婚理由を知らない子供たちも、いずれは知るときが来ますし、大きく取り上げられた離婚劇があった以上、今後も杏さん周辺にはマスコミが張り付くことが考えられますよね。

そのような意味でも、マスコミから遠ざけるためにも海外移住は最適とも言えるのではないでしょうか。

海外であれば、変に気遣いされることも芸能人として取り上げられることもなく、のびのびとして子供の成長が見守れそうですね。

スポンサーリンク

理由③子供の入学のタイミング

杏のフランス移住の本当の理由

杏さんの3人の子供たちはそれぞれ以下のような年齢となっています。

  • 第1子(双子):長女、2016年5月生まれ、6歳(2022年時点)
  • 第2子(双子):次女、2016年5月生まれ、6歳(2022年時点)
  • 第3子:長男、2017年11月生まれ

長女と次女は、2022年で6歳となり小学校に入学する年となっています。

一方で、フランスの新学期・入学月は9月となっています。

このため、双子の長女、次女のフランスの小学校への入学に合わせて移住するとも言われていたようです。

「双子の女児が今年5月で6歳になります。フランスでは6歳になる年の9月に小学校に入学するとあり、就学に合わせて今夏、フランスに移住することが決まったとか。そのため月9ドラマの撮影後は、日本での活動はいったんセーブすると聞いています」(広告代理店関係者)

「熱心に勉強していたのは、子どもたちが小学校に入学するタイミングで、フランスに移住することを決めていたからでしょうね」(テレビ局関係者)

引用:週刊女性PRIME

理由④フランスへの移住が夢

杏のフランス移住の本当の理由

また、杏さんがフランス移住する理由に、フランスへの移住が夢であることがあげられます。

2021年9月1日放送の『笑ってこらえて』では、ゲストとして出演した杏さんは、

  • 「将来の夢はヨーロッパに住むこと」
  • 「現在フランス語を猛勉強中」

ということをコメントし、フランス移住への夢を明らかにされていました。

また、2010年に放送された『アナザースカイ』では『フランスは第2の故郷』ともコメント。

過去のモデル時代やフランスについて以下のように語っていたことがありました。

私にとってフランス、パリは青春そのもの。10代の頃からパリ・コレクションに出演させていただいて、当時、スマホ、紙の地図を持ってアドレスを巡りながら、オーディションを受けて、右も左も分からず、フランス語も英語も分からず、飛び込んで最先端のファッションショーに出れた。(中略)

今でも大切な宝物となっています。

引用:フランス映画祭2021横浜ラインナップ発表記者会見

実際に、杏さんは2005年にフランス語も英語も分からないまま、フランスへ飛び込みオーディションを受け続け、徐々に世界中のトップデザイナーから大きな注目を集めます。

そして、2005年に念願叶って、ルイヴィトンのショーでパリコレのステージに初出演となりました。

杏のフランス移住の本当の理由

その後も、仕事やプライベートでは30回以上も訪れるほど親しんだ土地なのだそうです。

現地にも友人がたくさんいるようで、まさに第2の故郷といえるような場所のようですね。

「19歳のときにパリコレ出演のために訪れて以来、これまで30回ほど訪問。(中略)

現地にも友人が多くいるので、シングルで子育てをする杏さんにとっても心強いのでは」

引用:週刊女性PRIME

このように第2の故郷であるフランスへの移住が、杏さんが長年抱いていた夢だったそうです。

理由⑤母親と絶縁状態の関係性

杏のフランス移住の本当の理由

さらに、杏さんと実母との関係性は絶縁状態とされており、このこともフランス移住へ拍車をかけていると思われます。

というのも、杏さんと母親は以下のようなトラブル関係であることが判明しています。

  • 杏さんへギャラを巡って母親が裁判を起こした
  • 母親が杏さんの過去の恋愛についても暴露する

親子関係でありながら、かなり泥沼ですね。

2008年からトップコートへ所属事務所を移籍した杏さんですが、2009年には節税も兼ねて個人事務所を設立し、社長には母親・渡辺真由子さんが就任されます。

そのことにより、今までトップコートから直接もらっていたギャラは、個人事務所を経てから給料として杏さんに振り込まれる形になりました。

約5年間、個人事務所に入っていた杏さんですが、

  • 振り込まれる給料が少ない(気がする)
  • 母親の渡辺真由子さんが霊能者を信じすぎている

という理由で個人事務所を離れることを決意。

すると、母親・渡辺真由子さんは2017年に杏さんを訴えます。

母・渡辺真由子さんが主張した裁判内容はこちら

  1. 杏さんの退職は認めない
  2. 名誉毀損の慰謝料1,000万円
  3. 杏さんが今後個人事務所で20年間務めたときに受け取るはずだった12億円の支払い(3000万円から要求)

とても信じがたい内容ですが、このような裁判を起こされていました。

2020年には、ようやく和解することができたようですが、その後は絶縁状態となっているようです。

このような母子関係も日本を離れる理由の1つかもしれませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次