安倍晋三の母・洋子の現在は?若い頃も美人で政界のゴッドマザーだった!

歴代の内閣総理大臣の中でも在任期間が最も長い安倍晋三元首相。

そんな安倍晋三元首相の母親は『政界のゴッドマザー』と呼ばれる安倍洋子さんです。

一体どんな人物なのでしょうか?

今回は、安倍洋子さんの現在や若い頃についてフォーカスしてみました。

そこで今回は、

  • 安倍晋三の母・洋子の現在
  • 安倍晋三の母・洋子の若い頃

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

安倍晋三の母・洋子の現在

安倍晋三の母・洋子の現在

歴代の内閣総理大臣の中でも在任期間が最も長い安倍晋三元首相ですが、その母親は『政界のゴッドマザー』とも呼ばれている安倍洋子さんです。

安倍晋三の母・洋子の現在
安倍洋子のプロフィール
  • 名前:安倍洋子(あべ・ようこ)
  • 生年月日:1928年6月14日(2022年7月現在)
  • 年齢:94歳(2022年7月時点)
  • 出身地:東京都中野区中野
  • 配偶者:安倍晋太郎
  • 子供:長男・安倍寛信、次男・安倍晋三、三男・岸信夫
  • 親:父親・岸信介、母親・岸良子

安倍洋子さんは、昭和を代表する元内閣総理大臣・岸信介氏の長女であり、内閣官房長官などを歴任した政治家・安倍晋太郎氏の妻でもあります。

三代に渡る超名門政治一家である岸家と安倍家の軸となっていることや、政界に信奉者が多いことから『政界のゴッドマザー』と呼ばれているようです。

そんな安倍洋子さんは、陰ながら時には表立って安倍晋三元首相の政治活動をサポートされていました。

現在は、安倍晋三元首相と昭恵夫人の住んでいる渋谷区にある私邸の3階に住まわれているようですね。

安倍晋三元首相が病気により、総理大臣を辞めたあたりからメディアにもあまりお見かけしない印象でしたが、安倍晋三元首相のTwitterに現在のお姿が写っていたのでご紹介します。

安倍洋子さんの現在の顔画像がこちら⬇

一番左に写っているのが、安倍洋子さんですね。

2022年6月14日に安倍晋三元首相のTwitterに投稿された画像ですが、この日は安倍洋子さんの94歳の誕生日で三兄弟揃ってお祝いしていたようです。

ほのぼのされていて、素敵なお写真ですね!

ちなみに拡大してみたものがこちら⬇

安倍晋三の母・洋子の現在

94歳ということですが、お若くてまだまだ元気そうでほっこりしますね!

スポンサーリンク

安倍晋三の母・洋子の若い頃

安倍晋三元首相の母親・安倍洋子さんですが、若い頃も美人だったのだとか!

岸信介氏の娘ということなので、良家のお嬢様だったと思われますが、どのような感じだったのでしょうか?

実際の安倍洋子さんの若い頃の画像はこちら⬇

安倍晋三の母・洋子の若い頃

1956年の安倍一家の家族写真ですが、安倍洋子さんも若くて美人ですね!

おそらくこの当時の年齢は、28歳頃と思われます。

安倍洋子さんは、1950年6月に当時毎日新聞の政治部記者だった安倍晋太郎さんとお見合いし、1951年5月に結婚されたとのこと。

その後、安倍晋太郎氏との間に息子3人を授かったようですね。

1953年には父親の岸信介氏が衆議院議員総選挙で立候補した際に、初めて選挙応援の挨拶に回ったそうです。

岸信介氏の引退後は、夫である安倍晋太郎氏の選挙区活動の指揮をとり、その後は息子たち安倍晋三元首相や岸信夫氏の選挙に関わり続けていたとのこと。

安倍家・岸家に安倍洋子さんは欠かせない人材だったのでしょうね!

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次